胚芽米なら「米のきのした」にお任せください!河内長野市のお米屋さんから日本全国にお届けします

米のきのした
HOME
当店のこだわり
胚芽米
玄米
お米まめ知識
お米まめ知識
商品一覧
飲食店さまへ
注文方法
よくある質問
当店のご案内
お問い合わせ
サイトマップ
特定商取引
プライバシーポリシー
プライバシーポリシー
ブログ
 
         
 
 平成19年 岐阜県農業研究所で交配方法・品種改良について学ぶ 試験場の視察

 平成20年 初めての交配(はえぬき♀×ひとめぼれ♂)、その後13aの圃場で品種改良
 
 平成24年 まとまりのある系統が出来始め、農業センターで食味検査を実施した

 平成25年 メンバーが6人になる  試験田で通常栽培開始

 平成27年 清水 1号の名称で品種登録出願

 平成28年 農林水産省告示第541号に出願受理

 平成29年 出願品種の検定栽培の実地(愛知県農業総合試験場)

 平成31年2月12日 品種登録が認められた 登録番号第27255号


 
 




【 品種の特性 】

穂数は「コシヒカリ」より多い

芒は、極短で先端のみに分布している

玄米の色は淡褐

玄米の香りは無・または極弱

米粒重は「コシヒカリ」と比べて重い(108%)

炊き上がった米の光沢は「コシヒカリ」より良い

食味値は「コシヒカリ」と同等以上である

味度値は「コシヒカリ」以上である




   【「本当に美味しい米」に出会うために種から考えました】
 
 
 
平成5年9月平成の大凶作 政府の米の緊急輸入が行われた

そんな中、毎日新聞が「岐阜県下で最も良質米が穫れる阿木地区」と掲載しました。

その年の阿木の米の出来は良く、他の地域と比べ改めて阿木の土地・自然の偉大さを感じました。

平成19年 定年を迎え、仲間とこれからの人生を改めて考えました。

そこで考えついたのが「稲の品種改良」です。

良質なお米がとれる阿木地区ですが、地形的に大規模栽培による生産に適しておらず、コストダ

ウンするのが大変難しく、現在の米価では採算が合わず稲作農家の存続が危ぶまれていました。

稲作を継続するためには、この地域の栽培に適した品種で、食味もよい品種が栽培できれば高価

格での取引につながっていくだろうと考えます。

次の世代にこの自然と土地を守ってもらうためにも、この地域だけのここでしか作れない「オンリーワ

ン」、この地域に適した美味しい「清水 1号」を作りたい。その強い思いで始まりました。

 私たちの想い、清水の想いが皆様に届きますように・・・。   清水農産 
 
 
 
 清水農産の皆さん
 
左上 安藤 孝義 ・ 鷹見 和明 ・ 保母 弘久
左下 鷹見 直美 ・ 鷹見 義公(代表) ・ 足立 幸博 
 
 
 
 
 
  天狗森山から湧き出る水
 
 
                                  
 
       試験圃場                       試験圃場
 
 
 
仲間で集まりお米の話はつきません。お邪魔した時に行きつけの中華屋さんでカンパ〜イ。
 
 
 1番左が店主
 河内長野市駅前イベントに清水農産さんと一緒にコラボ出店しました。
 
 
 
  鷹見代表の周りには人がたくさん寄ってきてくれます。暖かいお人柄がにじみ出ていて、  

  たくさんの人を引き付ける不思議な魅力のある方です。
 
 
 
   令和元年産    

  岐阜県中津川阿木
   
清水農産

   
清水 1号    
 

   
5kg  3,190円(税込)    
     
 ※送料別途です。    
 購入する    
   
   
 
米のきのした フリーダイヤル0721-63-4599 大阪府河内長野市北青葉台29-3 FAX.0721-63-3973 定休日/月曜日
大阪府河内長野市北青葉台29-3 FAX.0721-63-3973 定休日/月曜日
JAびほく特約店・JAおおいた特約店
HOME | 当店のこだわり | 胚芽米 | 商品一覧 | 飲食店さまへ | 注文方法 | お客様の声 | よくある質問
当店のご案内 | お米まめ知識 | お問合せ | サイトマップ | 特定商取引 | プライバシーポリシー